英語学習法

TakaのTOEIC800超え勉強法

Hello!

本日はTOEIC勉強法についてお伝えしたいと思います。ただ、初めに断っておかなければならないのですが、英語を勉強される方の中にはTOEICで800を取ることが目的になっている方がいると思います。僕の考えは、TOEICは英語スキルを確かめたり、就職活動に使ったり、会社でのアピールに使用するための手段であり、決して目的にはならないのです。TOEICの点数は手段であって、それ以上でもそれ以下でもありません。英語学習をする上で非常に重要なことなので始めに記載しました。

TOEIC800超え勉強法の前提


TOEICで800目指す程度なら、TOEICに特化した勉強をする必要はない。
TOEICの問題形式だけ理解しておけば良い
※TOEIC900以上は私も経験していないのでお伝えできませんが、900以上を狙うならTOEIC本を勉強しても良いかと思います。僕の場合、会社の福利厚生で900以上取れば10万円貰えるので、現在勉強中です!

Takaの経験から言えるオススメ勉強法

 スピーキングの特訓をする

まずはスピーキングの練習をしてください。TOEICにスピーキングはありませんが、スピーキングができると実際に外国人と会話できるようになるので、リスニング力含め、英語力が向上します。自己紹介など少しでも喋れるようになれば、オンラインで英会話レッスンを行いましょう。オンラインで毎回先生を変えて毎回自己紹介を行う形でも問題ありません(初めのうちはその方が外国人と話すハードルも低いと思います)。ここで大事なのは場慣れです。1人でスピーキングの練習をするときは自己紹介ができても、外国人の前では言葉が出てこないかもしれません。理由は場慣れしていないため外国人の前で緊張してしまい、本来の能力を発揮できないからです。オンライン英会話にすることも理由があります。とにかく安いのとネット環境さえあれば対応できるので、非常にやりやすいです。ちなみに英会話スクールはオススメしません。理由は高いからです。金銭的余裕があるなら、英会話スクールでも良いですがマンツーマン形式にしてもらいましょう。その方が効率的です。
※僕はサラリーマンなので、お金や時間といったコスト・効率をとても重視しています。そうです!意識高い系サラリーマンなのです!(笑)

生の英語を聴く

リスニングは生の英語(実際に外国人が話す英語)を聴いてください。TOEICの音声は機械音声ですが、リスニングの勉強は生の英語が鉄則です。機械音声ばかり聴いている人は生の英語を全く聞き取れないことが良くあります。反対に生の英語を聴いている人からすると機械音声はとてもゆっくりではっきり話しているように聴こえます。生の英語を普段から聴いていれば、外国人と話す実際の英会話にも役立ちますし、TOEICのリスニング問題にも役立ちます。生英語を選ばない理由はないでしょう。生英語を聴く教材としては、Youtube/Podcast/ドラマ・映画などがあります。聴いてみて少し難しいなと思うくらいのスピードのものを選ぶのが適切でしょう。
※ここでは具体的なオススメ教材名は記載しませんが、今後紹介していきたいと思います。

興味ある分野の簡単な本を読む

リーディングに関しては自分の興味がある分野の本を読めばOKです。ただ、難しい本を選ぶと理解できずに読むのが辛くなるので、初めはできるだけ簡単な本を選んでください。初心者にオススメするのは、A.J. HOGE著の「Effortless English: Learn To Speak English Like A Native」という本です。

A.J. HOGE著
Effortless English: Learn To Speak English Like A Native

※A.J. HOGEは英語教師で、僕も英語勉強し始めの頃は本や音声教材でお世話になりました。

この本は難しい単語が使われていないので非常に読みやすいと思います。内容は正しい英語勉強法について記載しております。もちろん僕が同意できる英語勉強法について記載されているので、超オススメです!ただし、リーディングに関しては、TOEICの長文問題を読んでも構いません。実際の仕事メールやWEBサイト、広告などが想定されているので、読み物としては参考になります。TOEICの長文問題を読むことが辛くなければ是非活用してもらえればと思います。

まとめ

・TOEIC800までなら、いわゆるTOEIC本は必要ない。
・まずはスピーキングを特訓して、オンラインで実際に英会話の練習を行う。
・Youtube/Podcast/ドラマ・映画で生の英語(実際に外国人が話す英語)を聴く。
・興味ある分野の簡単な本を読む(オススメはA.J. HOGE著のEffortless English)

Thank you for reading!
Taka


ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー