スラング

【low-keyの意味】アメリカ人が良く使う英語スラングです!

皆さんは以下のスラングをご存知でしょうか?

low-key

日本の学校では習わない英単語ですよね。しかし、アメリカ人は日常会話で普通に使っています。実際に現在アメリカに住んでいるTaka自身も、low-keyという言葉をよく耳にしますよ!

そこで今回はlow-keyの意味と使い方をお伝えしたいと思います。

low-keyの意味

low-keyの意味は

控えめな
秘密な

になります。

この意味の由来ですが、音のキーが低い(=low-key)というところから、上記の意味に発展したと言われています。

low-keyを使った例文

それでは実際にlow-keyを使った例文を見てみましょう。

The party will be a very low-key.
そのパーティはとても控えめです。

He wanted to keep the meeting low-key.
彼はその会合を秘密にしたかった。

His fashion sense is very low-key.
彼のファッションセンスはとても控えめです。

He is a low-key person.
彼は大人しい(穏やかな)方です。

They are keeping their relationship low-key.
彼らは付き合っていることを秘密にしている。

上記は全て形容詞としてlow-keyを使いましたが、副詞的にも使うことが可能です。

I’m low-key in love with her.
私は実は彼女のことが好きです。

英語スラング

今回ご紹介したlow-keyという英語スラングは、日本人は知らない方が多いと思いますが、アメリカ人は日常生活でよく使いますね。

その他にもアメリカ人が良く使うスラングを以下にご紹介していますので、興味のある方は確認してみてください!

【badassの意味と使い方】アメリカ人が良く使うスラングです!皆さんがアメリカ人などの英語ネイティブと話していると、以下のような英語表現を聞いたことがある方も多いと思います。 He is a ...
【hook upの意味】英語ネイティブが日常会話で使うスラングアメリカなどの英語圏で生活していると、日本では聞いたことがない英語表現を聞く機会が多いです。 実際に今回ご紹介するhook upと...
YouTube動画公開中!

英語学習者の中には
外国人との国際交流の仕方を
知らない方も多いはず。

そこで!

Takaが実際に外国人と
コミュニケーションする様子を
YouTubeにアップしています。

リアル英会話を
疑似体験してみてください!

YouTube動画を観る