英語学習法

ベルリッツ(Berlitz)の体験レッスンに行ってきたのでレビューします!【英語学習・英会話学校・感想】

ベルリッツ(Berlitz)の体験レッスンに行ってきたのでレビューします!【英語学習・英会話学校・感想】

先日、英会話学校の授業を受けるために、ベルリッツ(Berlitz)の体験レッスンを受けに行ってきました。

ここでは、ベルリッツの体験レッスンの内容とその感想を記載したいと思います。

ベルリッツに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

ベルリッツ(Berlitz)とは

ベルリッツは1878年に創設した英会話学校であり、140年以上の歴史のある学校になります。

ベルリッツのHP

世界中の20,000社以上の企業と法人契約を結んでおり(2015年)、教師陣のレベルも高いことで有名です。

法人顧客をターゲットとしていることもあり、価格設定は非常に高いです。

値段は1つのプログラムをやりきるのに最低20万円はかかります。

僕自身はとてもじゃないですが、英語学習に高額な金額を払えないのですが、実は僕は2018年11月から海外赴任することもあり、会社から30万円を英語学習に費やしていい契約となっております。

アメリカ駐在
アメリカ駐在することに決まりました!【北米・駐在・ビジネス】本日は読者の皆さんにお伝えすることがあります。 ついにアメリカ駐在することになりました! 実は数日前から内示は出ていたのです...

いやー海外赴任のベネフィットはすごいですね!

ということで、30万予算の英語学習カリキュラムを立てるためにベルリッツに来たというわけなのです。


英会話体験レッスン前のカウンセリング

僕が行った場所は、大阪梅田にあるベルリッツです。

※事前に予約をする必要があります。

受付を訪ねると、個室へと案内されました。

数分後にラーニング・プログラム・スペシャリストという肩書を持つ女性の方がやってきて、カウンセリングをして頂きました。

カウンセリングといっても、自己紹介や英語学習の理由といった一般的な質問に答えるかたちです。

まずは体験レッスンを受けて、僕の英語レベルを確認した後で、実際にカリキュラムを作るといった流れのようでした。

ちなみにカウンセリングのみでも可能ですが、できれば体験レッスンを受けるべきだと思います。

その理由は自分の英語レベルを客観的に判断してもらえるからです。

また、体験レッスン自体は無料なのでお得ですよ!

英会話の体験レッスン

英会話の体験レッスは40分あり、ネイティブ講師(僕のときは男性)と一緒にコミュニケーションをとります。

僕の場合は、40分のうちに以下の内容について話をしました。

①自己紹介

②講師からの質問

③ロールプレイング

ネイティブ講師でしたが、さすが先生ということもあって、非常に分かりやすい英語を話してくれました。

まあそれでもたまに分からないことがありましたが・・・(笑)

①自己紹介

名前や英語を勉強する目的などを伝えました。

僕の場合はアメリカ赴任予定であったので、その旨も伝えました。

ここは普通の自己紹介だと思ってもらえればいいです。

教師も僕がいったい何者なのかを知りたいのでしょう。

②講師からの質問

講師からは以下のような質問を受けました。

・どこから来たのか?

・ベルリッツ梅田学校まではどれくらいの時間かかったのか?

・今日は何をしたか?

・今日はまだ何をしていないのか?

・レッスンが終わったあとに何をする予定か?

・何をすることが好きか?

質問に対する回答から、僕の英語レベルを判断しているようでした。

回答するときは、フルセンテンスで答えるように指示を受けていたのですが、それが意外と難しかったです。

例えば、

「What do you like to do?」

と聞かれたら、

「baseball」

とだけ答えても日常会話では問題ないですが、レッスン中は

「I like to do baseball.」

とフルセンテンスで答えなければなりませんでした。

僕にとっては結構難しかったですね!

③ロールプレイング

ロールプレイングでは、はじめに「ゴール(目標)」を設定します。

僕が体験レッスンを受けたときに決めたゴールは、

Give your boss update about my project
自分のプロジェクトの進捗を上司に伝える

というものでした。

仕事でも良くあるシチュエーションですね。

あとはロールプレイングなので、状況を想像しながらコミュニケーションをとるというスタイルですね。

僕の場合は実際の仕事をイメージして、

「地震の影響で材料が納入されず、製品を生産できない」

というような状況を伝えました。

僕はメーカー勤務者なので、メッチャ実践的な状況設定です!(笑)

個人的に「はじめにゴール設定する」という考え方はいいなと思いました。

やはり目標が明確のほうがレッスンにも取り組みやすいですからね。

英会話体験レッスン後のカリキュラム相談

英会話体験レッスン後は、ネイティブ講師よりカウンセリングの女性の方に、僕の体験のレビューをしておりました。

その後女性の方から僕の英語レベルをお伝えいただきました。

僕の場合は、ある程度は流暢にコミュニケーションを取れるレベルで、英語を話すことにも自信があるとの評価をいただきました。

ウィークポイントとしては、

・細かな文法のミス

・フルセンテンスで伝えること

でした。

まさにその通りですね。

その後、僕のレベルにあったカリキュラムを一緒に考えました。

ただし、カリキュラムといっても、すでにレベルごとのパッケージがあるので、僕のレベルにあったパッケージを推奨してくれるといったものでした。

僕の予算は30万円だったので、予算に収まるようにレッスン数も調整してくれました。

※むりやり契約を取ろうとはしてこないので、そこは安心してください!

英会話体験レッスンのレビュー(感想)

さすがに高額な英会話スクールということもあって(笑)、講師のレベルは高いと思いました。

また、体験レッスンを通して、自分の弱点にも気付けたのは大きな収穫でした。

レッスンのスタイルも、まずはじめに「ゴール」を決めるので、何を習得したいかが明確になるのが良いと思いました。

英会話スクールとしてのレベルは高いですが、やはり金銭面がネックになると思うので、企業の経費で行くのが一番いいのではないかと思います!

体験レッスンは無料なので、ぜひ実践英会話を経験してみてください!

公式HPにも無料体験レッスンの流れが記載されているので、興味のある方は以下HPをご確認ください。

【ベルリッツ】無料体験レッスンの流れ

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー