未分類

【アメリカ文化】親が子供と一緒にお風呂に入るのはタブーです!

Takaは現在アメリカに駐在しているのですが、最近知り合いのアメリカ人の方から興味深いことを聞きました。それは、

親が子供と一緒にお風呂に入るのはタブー!

ということです。

実際にアメリカ人に文化的な背景も含めてお聞きしたので、この場で詳細をお伝えします。

親は子供が一緒にお風呂に入らない理由

なぜ親が子供と一緒にお風呂に入らないのか?

その理由は、アメリカ人はたとえ身内だとしても、プライベートな部分である身体(裸)を見せることに対して抵抗があるからです。

そのため、物心が付いたころには親と一緒にお風呂に入る子供はいません。ここでいう親とは、父親と母親どちらも含みますよ。

仮に父親が娘と一緒にお風呂に入ったとしましょう。それを聞いた周囲のアメリカ人は、おそらくその父親のことを児童性愛者と考えるでしょう。

それくらいアメリカでは、親と子供が一緒にお風呂に入るというのは異様な(weird)行為なのです。

日本であれば、物心が付いた子供でも小学生くらいなら親と一緒にお風呂に入ることは結構普通ですよね。

僕の場合は、小学生低学年ぐらいのときまではたまに親と一緒にお風呂に入っていたと記憶しています。


アメリカ駐在者はご注意ください

仕事の関係でアメリカに駐在している日本人親子は多いと思います。

その中で子供と一緒にお風呂に入っている方はいると思いますが、子供が周囲のアメリカ人に言わないように注意する必要がありますね!

「お風呂に入る」の英語は?アメリカ人はシャワーのみってホント!?「お風呂に入る」の英語は take a bath または take a shower になります。 しかし...

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は、Speaking Bizのレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー