アメリカ

アメリカでくしゃみをしたら「Bless you」と言われました

bless you

皆さんはアメリカ、またはイギリスなどの英語圏でくしゃみをしたら”Bless you”と言われたことはないでしょうか?

僕がアメリカに住んでいたときは、くしゃみをするとその場にいた方に”Bless you”と言われました。当時は何のことかさっぱり分からず固まってしまいましたが(笑)、今は意味が分かりますので正しく返答できます。

皆さんにはアメリカなどの英語圏で”Bless you”と言われても僕みたいに固まらないように(笑)、言われた際の返答方法を教えたいと思います。

「Bless you」の返答は「Thank you」

まず結論ですが、くしゃみをした際に外国人から”Bless you”と言われたら、”Thank you”と返答すればOKです。もうお分かりかもしれませんが、”Bless you”はいい意味で使われています。

“Bless you”の意味は以下になります。

(God) bless you.
神のご加護がありますように。

これはキリスト教に由来するお祈りの言葉になります。イタリア人の友人に同様の言葉があるか聞いたところ、イタリアでは「サルーチェ(Saluce)」と言うようです。ちょっとした豆知識ですね。

ちなみになぜくしゃみをすると”Bless you”と言われるかというと、くしゃみをするとその人の肉体から魂が抜けだして病気になるという迷信があるからです。そうならないために”Bless you”と言い合うのです。

僕も欧米人に対してはくしゃみをした方に対して”Bless you”と言うようにしています。皆さん”Thank you”と言ってくれるので良いことをした気分になりますよ!

またそこから国際交流も始まることがありますので、くしゃみした人がいたら「待ってました!」くらいの勢いで”Bless you”と言ってあげましょう(笑)

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー