Taka

「セレンディピティ」を身に付けるために必要な3つのこと【幸運を引き寄せる能力】

セレンディピティ

皆さん「セレンディピティ(serendipity)」という言葉を聞いたことはありますか?

この言葉の意味は

「幸運を引き寄せる能力」

です。

セレンディピティと言う言葉は、僕が大学院時代にはじめて知った言葉なのですが、はじめて聴いたときは「メッチャいい言葉やな!」と思いました。

ここでは、どうすればセレンディピティ(幸運を引き寄せる能力)を身に付けることができるのかについて、3つの方法論をお伝えします。

この記事を読んだ皆さんがセレンディピティを身に付けて、幸せを手に入れることを期待しております!

①なりたい自分を強くイメージする

1つ目は「なりたい自分を強くイメージする」ことです。

そして、なりたい自分をイメージするときは、より具体的にイメージする方がベターです。

たとえば僕の場合、英語学習しはじめの頃は、外国人と英語で話をしている姿をイメージしていました。

外国人と会話ができるようになってからは、僕の彼女がヨーロッパ人であることもイメージしていました(笑)

仕事では海外駐在をして働く姿をずっとイメージしていました。

周りにも「グローバルビジネスパーソンになる!」と公言していましたからね(笑)

そして最近アメリカに駐在することが決まりました。

まさにセレンディピティですよ!

僕のアメリカ駐在に関しては、以下の記事を読んでみてください。

アメリカ駐在
アメリカ駐在することに決まりました!【北米・駐在・ビジネス】本日は読者の皆さんにお伝えすることがあります。 ついにアメリカ駐在することになりました! 実は数日前から内示は出ていたのです...

②追い求める

2つ目は「追い求める」ことです。

言い換えれば、なりたい自分になるために努力するということです。

セレンディピティは決して楽して得られるものではありません。

絶対に努力が必要です。

当たり前のことですけどね。

そして努力している人は知らないうちにセレンディピティを身に付けていくのです。

なりたい自分をイメージし、それを追い求めることで何が起きるか?

それは幸運がこちらにやってくるんですよ。

「引き寄せの法則」とも言われたりしますね。

皆さんの中でも経験がある人がいると思います。

これって科学的には証明できない不思議な力ですよね。僕はこういった力を

Force of universe
(宇宙的パワー)

と呼んでいます(笑)

僕たちには宇宙がバックについています。

おそれずに追い求めていきましょう!

③勇気をだす

3つ目は「勇気をだす」ということです。こ

れはどういうことかを以下に説明します。

「幸運」というのはじつは普段から自分のそばに落ちており、手を伸ばせばつかむことができるんですよ。

しかし、以下の理由でなかなかつかむことができません。

・幸運がそばに落ちていることに気付かない

・幸運がそばに落ちていても、手を伸ばしてつかむ勇気がない

幸運に気付けるかどうかについては、前項で述べた「追い求める」ことが重要です。

普段から追い求めることで幸運に気付くことが可能です。

しかし、幸運に気付いても、手を伸ばさなければいけません。

この手をのばすことこそが「勇気をだす」ということなのです!

 

皆さんがイメージし易いように恋愛を例にとってみましょう。

例えばプライベートで「素敵な女性」が現れたとしましょう。

その女性とディナーをしてなんとなく雰囲気も良い感じです。

もしかしたら相手も自分に好意を持っているかもしれないです。

しかし、それは自分から想いを伝えない限り分かりません。

そこでどうするか。

A:何もなく終わる
B:(勇気をだして)想いを伝える

「勇気をだす」ことが必要かはイメージできましたでしょうか?

Bはまさに勇気を出して行動していますよね!

このように、最後に必要なのが勇気なのです。

まとめ

セレンディピティ(幸運を引き寄せる能力)を身に付けるために必要なことは以下の3つです。

①なりたい自分を強くイメージする

②追い求める

③勇気をだす

 

Serendipity is a force of universe which we can get!
(セレンディピティは僕たちが手に入れることが可能な宇宙的パワーだ!)

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー