アメリカ

【アメリカ人と日本人の違い】アメリカ人は女性でもガッツリ筋トレしています!

皆さんこんにちは!Taka(@taka0819_lab)です。

11月はあまりブログ更新していませんでしたが、12月はできるだけ毎日更新したいと意気込んでいます。頑張って継続します。

さて、継続と言えば僕は2017年の4月から2018年の3月の一年間、ジムに継続して通っていたんですよね。腕がだんだんと成長していき、周りが驚いていたのを覚えています。

せっかく継続して続けていたのですが、英会話ラボのブログに打ち込むために止めてしまいました・・・

しかし!!!

アメリカ駐在を初めて、日々ハンバーガーを食する生活に危機感を感じたこともあり(笑)、再度ジムに通うことを決意しました!

そして実際にジムに行ったのですが、「日本人と違うなあ」と感じることがありました。今回はそのことを記載したいと思います。痩せたい女性の方は必見です!

⇒【あなたの歯は大丈夫!?アメリカ人は歯が命

アメリカ人は女性でもガッツリ筋トレしている

僕が行ったジムはLife Time Fitnessという、アメリカで複数拠点を構える大型フィットネスクラブです。日本でいうコナミスポーツクラブのような感じです。ちょうど僕の家から車で10分くらいのところにあります。
※ジムに継続して行くためには、近さは超重要です!

さすがアメリカということもあり、ジムはメチャメチャ大きく、トレードミルから筋トレマシーンが、申し分ないほどに揃っていました。

設備の大きさにも驚きましたが、何より驚いたのは、

「女性がガッツリと筋トレしている!」

ということです。

僕は日本にある大衆ジムに通っていたときは、女性がベンチプレスを使ってガッツリと筋トレしている姿をあまり見てきませんでした。
※中にはガッツリ筋トレしている女性もいるのですが、かなり少数派です。

大体はトレードミルでランニングをしていたり、ダンスのクラスに行ったりと、いわゆる有酸素運動をしている方が大半でした。

上記の経験から、僕は「多くの女性はガッツリと筋トレをしない」というイメージを持っていました。しかし、アメリカでは女性でもガンガン筋トレしていたので、驚いたわけです!

⇒【アメリカで同性婚がタブーだった理由


痩せたい人こそ筋トレすべき

日本人女性の多くは、ガッツリと筋トレするのを好まない人が多いですよね。実際に僕の女友達に筋トレを勧めても「筋トレしたらムキムキなるから嫌や」と言う人が多いです。

しかし、本当に筋トレしたらムキムキになるのでしょうか?

女性の場合、女性ホルモンの影響で男性のように筋肉が付きやすい身体ではありません。一部アスリートの方などでムキムキな女性がいますが、それは相当ストイックに筋トレをしているからです。

つまり、ムキムキになりたくてもそう簡単には慣れないということです。そもそも男性である僕でも筋肉付けるのは大変ですからね。

また、筋トレすることで基礎代謝が上がります。つまり太りにくい身体をつくることができるのです。反対に有酸素運動は筋肉を分解してしまう、つまり基礎代謝を下げる原因にもなるので、「ムキムキになりたくない」といって筋トレを避け、有酸素運動ばかりやっている方は、残念ながら太りやすい身体に近づいていってしまいます。

これが僕のように筋力をつけたい方があまり有酸素運動をしない理由です。マラソンなんかしたらせっかくのワークアウトが無駄になってしまいます(笑)

no soup for you
No Soup For You!【絶対にウケるアメリカンジョーク】No Soup For You! おめえにやるスープはねぇ! さて、僕はあなたにスープをあげる気は全くないという強い意思表示をし...

さいごに

今回は、筋トレに関するアメリカ人と日本人との違いをご紹介しました。そのついでに、女性も痩せたければ筋トレした方がいいと、僕の考えを述べました。

僕はムキムキになりたい派なので、プロテインと共に筋トレに励みたいと思います!ちなみに日本にいるときはDNSのチョコレート味を飲んでいました。これ結構美味しいのでオススメします!

⇒【アメリカで銃を持つことを禁止できない3つの理由

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー