英単語

”My name is“と”I am”の違い【英語表現】

my name is

外国人とはじめてあった時に自己紹介は必ずしますよね。自己紹介といえば自分の名前を相手に伝えます。その伝える表現は大きく分けると以下二つです。

・My name is Taka.

・I am Taka.

皆さんは”My name is”と”I am”の違いを知っていますか?ここではその違いを説明して、シチュエーションに応じた適切な表現を学んで頂ければと思います。

“My name is”は敬語表現

“My name is”は日本でいう敬語表現になりますね。日本語に訳すると以下のような感じです。

My name is Taka.

私の名前はTakaと申します。

使う場面としては目上の人に対してやビジネスで使ったりしますね。逆に友だちを紹介するようなカジュアルな場面で”my name is”を使うと、相手は距離を取られているように感じるので注意が必要です。

“I amはカジュアル表現”

“I am”は”My name is”よりカジュアルな表現になります。日本語に訳すると以下のような感じです。

I am Taka.

僕はTakaです。

カジュアルな表現といってもビジネスで普通に使われます。日本語は一つの意味でも様々な表現方法があるので、敬語に対して色々うるさいですが(笑)、英語は日本語のようにそこまで敬語を気にしなくても良いです。

まとめ

“My name is”は敬語表現(カジュアルな場面は使用しない方がベター)

”I am”はカジュアル表現(フォーマルな場面でも使用可能)

My name is I am
フォーマルな場面
カジュアルな場面

状況に応じて”My name is”と”I am”を使いわけましょう!


ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー