アメリカ

真冬のカフェでタンクトップ姿のアメリカ人に衝撃を受けました!

タンクトップ

僕がアメリカに出張するときは、良くカフェに行って仕事をしているのですが、たまにカフェにくるアメリカ人に衝撃を受けることがあります。

今回は、私が実際に受けた衝撃的エピソードをご紹介したいと思います!

真冬のカフェでの出来事

僕は自動車関係の仕事をしていることもあって、アメリカのデトロイトに出張で良く行きます。

デトロイトの緯度は北海道と同じくらいで、冬はー10℃以下になることもあるメチャメチャ寒い場所です。

デトロイト

僕は結構暑がりな方ですが、さすがにデトロイトではコートやダウンを着て過ごします。

カフェ内でもたまに寒くなってダウンを着るほどです。

 

しかし!!!

 

カフェにいるとたまにいるのが

 

タンクトップで入ってくるアメリカン!

 

まるで今からバスケの試合でもするくらいの勢いで、タンクトップで堂々とカフェに来ます。

「いやいや服装間違いすぎやろ!(笑)」

と突っ込みたいのですが、タンクトップだけを着た人が定期的にカフェにやってくるのです。

日本じゃありえないですよね。

実際に僕は、真冬にタンクトップのままでカフェに入ってくるアメリカ人を何人も見ました。

さすがに男性ばかりでした。

しかし、女性も負けておりません!

女性の場合はコートを着て店内にやってきますが、コートを脱ぐとノースリーブなのです(笑)

 

もう一度言いますが、真冬です(笑)

 

そして決してカフェ内が暖かいわけでもありません。

日本とおなじくらいです。

アメリカ人は寒さに強いのか!?

正直これについては謎です。

ちなみに僕の知り合いの方も同様の目撃をして、2度見ではなく3度見したそうです(笑)

 

アメリカは色んな意味ですごい国ですね(笑)

僕たち日本人には真冬にタンクトップでカフェに行く耐性はないと思われますので、暖かい格好で行きましょう!(笑)

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー