アメリカ

アバクロのブランドって実際どうなの?【アメリカ・ファッション】

アバクロ

皆さんはアバクロというブランドはご存知でしょうか?正式名はAbercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)ですね。

日本では銀座に店舗を構えており、メチャメチャ高級感が漂っていますよね。しかも上半身裸のムキムキのメンズがいるので威圧感もハンパないです(笑)

そんな銀座に店舗があるアバクロですが、たまに知り合いで「俺アバクロのポロシャツ着てるぜ」的な感じな人を見かけることがありますが(笑)、なにか大事なことを勘違いしている可能性があるので、今回はアバクロのブランドについての記事を書きたいと思います。

アバクロで調子に乗っているメンズは必見です!あっそれ僕のことですね(笑)

アバクロは高級ブランドではない

まず勘違いしているメンズに対して言うと、

グローバル的にはアバクロは高級ブランドではありません!

いやこれ本当に日本人は勘違いしているんですよ。僕もアメリカに来るまで勘違いしておりました。だってアバクロは銀座にあるし、あの高級感と入り難さ、どう考えても高級ブランドですよ(笑)

しかし実際は違うんですよね。感覚的には高校生や大学生が着るようなブランドです。アメリカのショッピングモールに行けば、どこにでも売っています。

さらに言えば、アメリカ人の多くは、アバクロよりも日本ブランドであるユニクロの方が好んでいます。日本とは全く考え方が逆ですよね。日本だとユニクロはファストファッションですが、アメリカでは立派なブランドです。

さて、この記事を読んだメンズは、いますぐアバクロを着ていることをイキるのはやめましょう。あっそれ僕でしたね(笑)

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー