英単語

【ASAP】意味と読み方と使い方をお伝えします!

皆さんは以下の言葉を知っていますか?

ASAP

今回はASAPについて、意味や読み方、使い方をお伝えしたいと思います。

ASAPの意味

ASAPは省略後(abbreviation)であり、元々の英語の意味は

as soon as possible
出来るだけ早く(至急)

になります。

各単語の頭文字を使ってASAPと使われます。ちなみにビジネスメールや会話でも普通に使われていますよ。


ASAPの読み方

ASAPの読み方は以下の2種類があります。

エーエスエーピー
エーサップ

読みやすい方を使えばいいと思います。

複数のアメリカ人に

「どっちの言い方が良く使われる?」

と聞いたところ、エーエスエーピーという人もいれば、エーサップという人もいたので、どちらも良く使われるという結論に至りました(笑)。

ちなみにアメリカンドラマである24でお馴染みのジャック・バウアー(Jack Bauer)はエーエスエーピーと言っていたので、僕もジャックと同じにしています(笑)。

ASAPの使い方

ASAPの意味や読み方は理解して頂いたと思いますので、実際にいくつか例文をご紹介したいと思います。

先ほども伝えましたが、ASAPはビジネスメールでも会話の両方で使うことができますよ。

Please confirm the document ASAP.
その書類を至急確認してください。

ちなみにビジネスメールでは、ASAPは小文字でも良く使われますよ。

Please let me know that ASAP.
そのことを至急私に知らせてください。

Call me back ASAP.
至急電話してきてください。

まとめ

ASAPはas soon as possibleの省略後です。

これはアメリカで生活していると良く聞いたり見たりするので、ぜひ覚えておいてくださいね!

ちなみにアメリカ人が良く使う表現については、以下の記事を参考にしてみてください。

https://xn--zdkza591sx59bl3h.com/einglish-phrase/

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー