英単語

【Freight】の意味は?メーカー営業で使います!

皆さんはfreight(フレート)の意味はご存知ですか?

メーカー営業している方であれば、聞いたことがある人も多いはずです。

Freightの意味

freightの意味は

  • 貨物
  • 輸送費

になります。

Cambridge Dictionaryではfreightのことを以下のように説明しています。

goods that are transported from one place to another by ship, aircraft, train, or truck

the money paid for transporting goods


メーカー営業でfreightを使う理由

メーカー営業している方であれば、顧客に自社製品の見積りを出しますよね。そのときに輸送費としてfreightを伝えます。

僕のケースで具体的に説明します。

僕は自動車部品をアメリカ顧客に販売しています。製品の見積りを提出する際、別途コストブレイクダウンシート(Cost Breakdown Sheet)を作成する必要があります。

そこには原価、利益率、管理費などを細かく記載する必要があります。その中に輸送費(freight)も含まれているわけです。

過去に顧客との商談中、freight(フレート)のことをflight(フライト)と勘違いしてしまい、話の辻褄が合わなかったことは、今でも苦い記憶として残っています(笑)。

皆さんは僕のような失敗をしないように、freightとflightは区別できるようになってくださいね!

ビッチ(bitch)の本当の意味や使い方は?【英語スラング】日本人でも英語ネイティブと同じように「ビッチ(bitch)」という言葉を使いますよね。しかし、日本人が意味するビッチは英語ネイティブの「...

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は、Speaking Bizのレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー