英語表現

Tadの意味や使い方は?【スラング】

皆さんはtadの意味を知っていますか?日本の学校では習わない単語なので、知らない人は多いと思います。

しかし、アメリカ人と日常会話をする中で良く出てきますよ。そこで今回はtadの意味や使い方をお伝えします。

Tadの意味

tadの意味は「少し」になります。英語では「a small amount」ですね。

僕がこの単語を知ったきっかけは、アメリカンドラマのFRIENDSです。Rachelが「Just a tad」と言っており、「どういう意味やろ?」と調べたのがきっかけです。

https://xn--zdkza591sx59bl3h.com/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%80%8Cfriends%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%81%AB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%81%AA3/

a tadの代わりにa littleやa bitと使うことも可能ですよ。


Tadを使った例文

それではtadを使った例文をいくつかご紹介します。

A: Are you tired?
疲れてる?

B: Just a tad.
ちょっとね。

It’s a tad expensive for me.
それはちょっと高いな。

It was a tad confusing.
それはちょっと困惑するよ。

アメリカで生活していると、学校では習わない英語表現を良く聞きます。皆さんにもアメリカ人が実生活で使う英語表現を身に付けてもらえると嬉しいです!

⇒【ビッチの正しい意味は?



ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方に、オススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー