英語表現

【お金に関するスラング】ドルは英語で何て言うの?

普段アメリカで生活する中で、もっとも良く使うお金の単位は「ドル」です。英語では

dollars
ダラーズ

と言います(単数形の場合は”s”を除きます)。

ビジネスの場ではアメリカドルであることを強調するために”US dollars”と言うこともありますね。しかし、日常生活で使われる言葉は、実はドルだけではないのです

今回は実際にアメリカに駐在している英会話ラボ管理人のTaka@taka0819_lab)が、実生活で使える”dollars”以外の表現をご紹介したいと思います。

知っているだけでもアメリカ人の言っている意味が分かるようになるので、是非この場で学んでください!

⇒【“stuff”の意味とは?

ダラーズのスラングはバックス(bucks)

アメリカ人が日常的に使う“dollars”のスラングは

bucks
バックス

です。”bucks”の単数形は”buck”になります。

これはいわゆるスラングと呼ばれるものなので、日本の学校教育では習うことはありませんね。しかし、アメリカに行けばみんな日常的に使っている言葉です。

“buck”はスラングであり、カジュアルな表現になるため、ビジネスの場では使わないようにしてください。

英語ネイティブが良く使う「You know what I mean?」の意味とは?こんにちは!英会話ラボのTaka(@taka0819_lab)です。 僕は現在アメリカに駐在しているのですが、アメリカ人とコミュニ...

“bucks”を使った例文

それでは実際に”bucks”を使った例文を確認してみましょう

A: How much do you have with cash?
現金でいくら持ってる?

B: I have only 20 bucks.
20ドルしか持ってないわ。

A: How much did you spend for the dinner?
ディナーでどれくらい使ったの?

B: I guess more than 100 bucks.
多分100ドル以上使ったかな。

A: Can I borrow 300 bucks? I’m broke now.
300ドル貸してくれへん?今かねないねん。

B: Are you kidding? I’m broke, too.
冗談やろ?俺も金ないねん。

⇒【“might”と”could”の違いは?

“bucks”は何ドルに対しても使える

“bucks”という言葉は、アメリカに住んだことのある方だと知っている方は多いと思います。しかし、実際にどれくらいの額まで”bucks”を使って良いかは知らない方が多いと思います。

答えを言うと、

額に関係なく何ドルに対しても”bucks”は使用できます。

なぜなら、”bucks”は”dollars”と同義語だからです。

ただし、1000ドルの場合は、アメリカ人は”1000 dollars”とは言いますが、”1000 bucks”とは言いません。

【high fiveの意味】外国人はハイタッチとは言いません!国際交流にも使えます外国人とコミュニケーションを取っている方なら、以下の言葉を聞いたことがあると思います。 「High five!」 直訳すると...

1000ドル以上はグランド(grand)を使う

1000ドル以上の場合は

grand

という単位を使います。”a grand”は1000ドルと同じ意味です。

例えば2000ドルは”2 grand”になります。注意点として、”grand”は不可算名詞であるため、複数でも語尾に”s”を付けてはいけません。

しかし、実生活ではあまり”grand”というスラングを聞かないのが正直なところです。”grand”については、「こんなスラングもあるんだ」程度に思っておいてもらえればいいです。

⇒【インド人の英語は難しい!?

さいごに

dollars(ダラーズ)の同義語は

bucks(バックス)

“bucks”というスラングはアメリカ人は日常生活で非常に良く使うので、覚えておいて損はしませんよ!

その他のスラングについては、以下の記事がオススメです。

「Seal the deal」の意味と使い方【英語表現】ビジネス現場で使われる表現に「seal the deal」というものがあります。英語の教科書には出てこない表現ですよね。ここでは、sea...
「Chicks dig me」の意味をお伝えします!【英語表現・スラング】「Chicks dig me.」 皆さんはこの表現を聞いたことはありますか?これは僕がアメリカでビジネストレーニングを受けていたと...

https://xn--zdkza591sx59bl3h.com/hot/

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー