英語表現

「Seal the deal」の意味と使い方【英語表現】

ビジネス現場で使われる表現に「seal the deal」というものがあります。英語の教科書には出てこない表現ですよね。ここでは、seal the dealの意味と使い方を説明します。皆さんもビジネスの現場で使えるようになって頂きたいと思います。

「Seal the deal」の意味

Seal the dealの意味は「契約を結ぶ」という意味です。ビジネス上で「取り交わし中の契約が確定する」ということです。もしくは、「ある案件を受注する」といった意味でも使われます。

Seal the dealをグーグル画像検索で調べてみると、お互いに握手をしているような画像がいくつかでてきました。まさに契約を取り交わしたときにやることですよね。

グーグル画像検索は英単語の意味を視覚的に覚える際にとても有効な手法です。詳しくは以下の記事をご参照ください。

google image
英単語学習には「グーグル画像検索」が効果的です!【英単語・記憶の定着】皆さんは分からない英単語があればどのように調べますか? スマートフォンがなかった時代のときは、紙ベースの辞書を使ったり、電子辞書を...

⇒【プロポーズの正しい英語表現


「Seal the deal」の使い方

契約を確定することを意味するので、基本的にはビジネス現場で使われます。僕がアメリカ人のボスとある案件の受注活動をしていたころは、口癖のように

Let’s seal the deal!
案件を受注しようぜ!

と言っていました。また、この表現はビジネスだけでなくプライベートでも使えます。例えば、ある女性と大事デートがあるときには、

I will seal the deal tonight!
今夜は決める!

と意気込んだりもできますね。まあ僕の場合、意気込んだ日のデートはたいてい失敗してきましたけどね(笑)

⇒【イタリアの恋愛事情

まとめ

Seal the dealの意味は

  • 契約を結ぶ
  • 案件を受注する

ビジネスの現場でどんどんseal the dealをしちゃいましょう!

Let’s seal the deal!

⇒【アメリカ人が使う「問題」の英語

⇒【日本人男性はゲイと思われている!?


ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー