英語表現

プロポーズの正しい英語表現はこれだ!【Will you marry me?】

プロポーズの正しい英語表現

男性の皆さん!

このグローバル化が進んでいる時代、国際結婚も当たり前になってきましたよね。つまり、プロポーズのセリフも英語で言わなければいけない時代がやって来たのです!(笑)

ここでは、これから外国人に英語でプロポーズする可能性のある男性に向けて、プロポーズの正しい英語表現をお伝えしたいと思います!

⇒【上海ボッタクリ事件!

「結婚してください」の正しい言い方

プロポーズのお決まりのセリフと言えば「結婚してください」ですよね。日本語ではもっと色んな表現があると思いますが、英語ではダイレクトにこの表現が使われます。

それではこの「結婚してください」の英語表現はどうなるのでしょうか?答えは以下の通りです。

Will you marry me?

これが言えればOKです。簡単ですね。情熱を込めて言いましょう!

⇒【イタリアではワンナイトもあり!?


「Would you marry me?」との違い

皆さんのなかには「Would you marry me?」は使えるのか?という疑問を持っている方もいると思います。

結論から言うと、「Would you marry me?」は使わない方がいいでしょう。その理由を今から説明します。

・Will you marry me?
→相手の返事が”Yes”であるという確信があるときに使います。ニュアンス的にはダイレクトな表現になります。

・Would you marry me?
→相手の気持ちに自信がない場合に使います。ニュアンス的には”will”よりも柔らかい表現になります。

もちろん「Would you marry me?」でも使うことは可能ですが、なんだか自信なさげで弱弱しい印象を受けます。プロポーズするときは自信たっぷりで言った方が女性も喜ぶと思います。持論ですが、女性は自信のある男性の方が安心できて好意を抱きます!

ちなみに僕が好きなアメリカンドラマのFRIENDSでもプロポーズシーンがありますが、「Will you marry me?」という表現を使っております!

FRIENDSは僕がオススメしているアメリカンドラマですが、詳細は以下の記事を見て頂ければと思います。

アメリカンドラマ「FRIENDS」が英語学習にオススメな3つの理由Hello guys! How’s it going? 本日は英語学習の教材として「FRIENDS」というアメリカンドラマが非常に...

⇒【外国人に声を掛ける方法

「Could you marry me?」の場合

参考までに「Could you marry me?」の意味を説明します。この場合も「結婚してくれませんか?」ですが、ニュアンス的には実現可能かどうかということになります。

したがって、以下のようなジョークが成り立ちます。

男性: Could you marry me?
結婚してくれませんか?

女性: Yes, I could. But I won’t.
結婚はできるよ。しないけどね。

英語表現のニュアンスは日本人にとっては中々難しいと思います。しかし、プロポーズのような大事な場面ではしっかりと言葉のニュアンスを知っておきたいですよね。

Will you marry me?

僕もいざと言うときのためにしっかりと覚えておきます!(笑)

【英語でモテる!】英語が喋れるだけでモテる3つの理由おはこんにちばんは!英会話ラボ管理人のTakaです。 最近までは11/1の北米赴任に向けた準備がカオスの領域に入っており、もはや誰...

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は、Speaking Bizのレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー