英語学習法

「who」と「whom」の違いは?アメリカ人は「whom」を使わないってホント!?

皆さんは関係代名詞である「who」「whom」の違いを知っていますか?本日はこれらの文法的な違いを説明します。

「who」と「whom」の違い

違いは以下の通りです。

who
→主語(he/she)に対して使う

whom
→目的語(him/her)に対して使う

実際に例文を見てみましょう。

【whoを使うケース】

A: Who ate my chocolate.
誰が俺のチョコレートを食べたん?

B: He/She did.
彼(彼女)が食べたで。

A: Who is my teacher?
誰が俺の先生なん?

B: He/She is your teacher.
彼(彼女)がお前の先生や。

【whomを使うケース】

A: Whom do you like?
お前は誰が好き?

B: I like him/her.
俺は彼(彼女)やな。

A: With whom did you go to the party?
そのパーティは誰と行ったん?

B: I went to the party with him/her.
彼(彼女)と行ったで。


アメリカ人は「whom」を使わない

先ほどは”who”と”whom”の文法的な使い方の違いを説明しましたが、実はアメリカの口語表現では”whom”を使う人は殆どいません。

文法的に”whom”を使うのが正しい場面でも”who”を使います。むしろ”whom”を使うと若干違和感すら持たれてしまうほどです。

実際に有名なアメリカンコメディのFRIENDSでは、”whom”を使うことをネタにしたシーンがあります(笑)。

非常にフォーマルな場では”whom”が使われる可能性はあるかもしれませんが、日常生活を送る上では使われることは殆どありません。

英文法を学ぶ方へ

本日は英文法に関する内容を記載しました。

英文法の本といえば、「一億人の英文法」は世間で人気があるようですね。

https://amzn.to/2CxWdmX

私はまだ読んだことはないので、追って皆さんにレビューしたいと思います。

アメリカ人が良く使う英語表現

僕がアメリカで生活していて良く耳にする表現を紹介していますので、興味がある方は読んでみてください。日常生活で使われまくる表現であることは保証します!

アメリカ人の英語フレーズ
アメリカ人が日常会話で使う基本英語フレーズ10選【僕の実体験に基づきます】僕たちが学校やテキストで勉強する英語フレーズって、実はネイティブがほとんど使っていない表現であったり、もしくは文章英語であることが多く、...
【”I gotta go”の意味】アメリカ人が良く使う英語表現です!こんにちは!英会話ラボ管理人のTaka(@taka0819_lab)です。 僕は仕事の関係で現在アメリカに駐在しているのですが、普...
英語ネイティブが良く使う「You know what I mean?」の意味とは?こんにちは!英会話ラボのTaka(@taka0819_lab)です。 僕は現在アメリカに駐在しているのですが、アメリカ人とコミュニ...

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は、Speaking Bizのレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー