英単語

ガッチャ(gotcha)ってどういう意味?アメリカ人が良く使う表現です!

アメリカ人とコミュニケーションを取っているとよく聞く英語表現に、

gotcha

という言葉があります。聞こえ方としては「ガッチャ」になります。

英会話ラボ管理人のTaka(@taka0819_lab)が初めてこの言葉を聞いたときは

「なにそれガッチャマン!?」

と本気で思いました(笑)。

今回は”gotha”の意味や使い方をお伝えすることで、皆さんにも外国人とコミュニケーションを取る中で使用できるようになって頂きたいと思います。

ちなみに僕自身は現在アメリカに駐在しており、日々”gotcha”を使いまくっていますので、メチャメチャ使える表現であることは間違いありません!

“gotcha”の意味は「了解」

“gotcha”の意味は

「了解」

です。この言葉は日本語でも良く使いますよね。とても使いやすい表現です。ちなみに”gotcha”は

「I got you.」

の略語であり、基本的には話し言葉で使われます。また、ビジネスシチュエーションではあまり聞いたことがないので、基本的には日常会話で使う言葉になります。

ビジネスシチュエーションでは”gotcha”の代わりに

「I understand.」

または

「Understand.」

と言えばいいと思います。

簡単な言葉ですがよく使う表現なので、是非使えるようになってくださいね!

また、以下の記事にも「了解」の様々な英語表現について記載しています。

「了解」って英語で何て言うの?【アメリカ人が日常的に使う英語表現】日本人が日常的に良く使う「了解」という表現、アメリカ人などのネイティブは英語で何と言っているのでしょうか? ここでは、「了解」の英...

その他にも、アメリカ人(英語ネイティブ)が良く使う表現を知りたい方は、以下の記事もオススメです。

https://xn--zdkza591sx59bl3h.com/einglish-phrase/


ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー