英語フレーズ

【get out of here】日本人が知らない意味とは!?

get out of here

皆さんはこの言葉を聞いたことはありますか?

Get out of here!

今回はこの表現の意味をお伝えします。一般的な意味から、あまり日本人には知られていない意味がありますよ!

get out of hereの一般的な意味

get out of hereの一般的な意味は

ここを出ていく

になります。

したがって、冒頭でご紹介した表現は

Get out of here!
ここを出ていけ!

という意味になります。

この意味は皆さんの中でも理解できる人は多いと思います。

しかし、英語ネイティブはget out of hereを別の意味でも良く使うのです。


日本人が知らない意味

英語ネイティブが良く使うget out of hereのもう一つの意味は

マジで!?
嘘つけ!
信じられない!

です。

以下に例文を記載します。

A: I’m dating with him.
彼と付き合っているんだ。

B: Get out of here!
えっマジで!

このように驚きを表すときにget out of hereを使いますよ。ちなみにget outだけでも使うことが可能です。例文を見てみましょう。

A: My TOEIC score is over 900.
俺のTOEICスコアは900以上やねん。

B: Get out! I didn’t know you have such a high score.
嘘やろ!?お前がそんなハイスコアなんて知らんかったわ。

僕もTOEIC900以上取りたいですね。会社の規定で900以上とると10万円貰えるのですよ(笑)。

ちなみに僕のTOEICスコアは815点ですが、どのように勉強したかについては、以下の記事に記載しています。

⇒【TakaのTOEIC800超え勉強法

Seinfeldでも良く使われる

ちなみにこのget out (of here)は、Takaが好きなアメリカンドラマであるSeinfeld(日本語名はとなりのサインフェルド)でも、Elaineというメインキャラクターの一人が良く使っています。

以下にその映像を載せておきます。

僕自身もSeinfeldではじめてget out of hereの意味を知りました。

アメリカンドラマを観ることで、英語ネイティブが普段使う英語表現を知ることができるのでいいですね。

Seinfeld関連の英語表現については、以下の記事も参考にしてみてくださいね!

yada yada yada
yada yada yada(ヤダヤダヤダ)の意味は?Seinfeldに出てきます!皆さんは以下の英語を知っていますでしょうか? yada yada yada 英語の読みは「ヤダヤダヤダ」になります。日本語み...
no soup for you
No Soup For You!【絶対にウケるアメリカンジョーク】No Soup For You! おめえにやるスープはねぇ! さて、僕はあなたにスープをあげる気は全くないという強い意思表示をし...

アメリカ人が使う英語表現

今回はget out of hereの意味をお伝えしました。驚いたときには是非使ってみてくださいね。

その他にもアメリカ人が良く使う英語表現を参考にご紹介しておきます。

アメリカ人の英語フレーズ
アメリカ人が日常会話で使う基本英語フレーズ10選【僕の実体験に基づきます】僕たちが学校やテキストで勉強する英語フレーズって、実はネイティブがほとんど使っていない表現であったり、もしくは文章英語であることが多く、...
日本人が知らない「kind of」の意味と使い方は?アメリカ人が良く使う英語表現に「kind of」という言葉があります。今回はその意味や使い方をお伝えします。 「kind of」の意味...

https://xn--zdkza591sx59bl3h.com/i-gotta-go/

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー