英単語

「班長」の英語は「head honcho」なの!?

日本人である皆さんであれば「班長」という言葉は知っていますよね。いわゆる「グループリーダー」のことを言いますよね。実はこの日本語、アメリカ人も使うのです!

「honcho」という単語

日本語として使われている”班長”ですが、アメリカでも同じ意味で「honcho」という単語が存在するのです。

実際に”honcho”でググってみると、以下のような検索結果が出ました。

しっかりと意味まで載っていますね。


使われ方は「head honcho」

 

アメリカ人は”honcho”と単体では使用せず、通常は

「head honcho」

と2語で使います。なぜ前に”head”が付くのかアメリカ人の友だちに聞きましたが、知りませんでした。ただ、みんな”head honcho”と言うようです(笑)。

「head honcho」の意味は「ボス」

“head honcho”は「ボス」という意味で使われます。

以下に例文を記載します。

My head honcho is out of office today.
私のボスは本日外出しています。

I will confirm to my head honcho about his schedule.
私の上司のスケジュールを確認してみます。

多くのアメリカ人は「honcho」という言葉が日本語からきた言葉であることを知りません。もしアメリカ人の友だちがいるのなら、話のネタに使うといいかもしれませんね!

知っておくと役立つ英単語

私がアメリカで生活する中で、知っていると役に立つと思う英単語を以下記事にてご紹介しておきます。興味のある方は是非読んでみてください。

ガッチャ(gotcha)ってどういう意味?アメリカ人が良く使う表現です!アメリカ人とコミュニケーションを取っているとよく聞く英語表現に、 gotcha という言葉があります。聞こえ方としては「ガッ...
英語ネイティブが良く使う「スタッフ(stuff)」ってどういう意味?アメリカ人などの英語ネイティブと話をしていると、良く聞く言葉に 「スタッフ(stuff)」 があります。ちなみに僕たちが知っ...
【workの意味】“働く”以外で英語ネイティブが良く使う表現をご紹介します!皆さんは”work”の意味はご存知ですか? おそらく大半の方は”work”を「働く」という意味で使っていると思います。例えば以下の...

ビジネス英語を身に付けたい方へ

仕事の関係で英語を必要とする方にオススメの学習プログラムがあります。

それは「SpeaKing Biz」です。

英会話ラボのTaka自身も使用していますが、ビジネス英単語・英語表現を効率的に学ぶことができます。

興味のある方は一度「SpeaKing Biz」のレビュー記事を確認してみてください。

【SpeaKing Biz】レビュー